「PERSONA3 THE MOVIE」#1 Spring of Birth 感想。

【関連記事】
「【劇場版】ペルソナ3」11/23上映開始!!キタローイケメンすぎw

今週は結構忙しくてゲームが中々進められなかったのですが、今日から公開の「PERSONA3 THE MOVIE」#1 Spring of Birthをさっそく見て来ました!

IMG_2757.jpg

パンフレット購入!入場者特典のビックリマンシールはゆかり、理事長、マジシャンでしたw
ゆかりは嬉しいけど理事長とマジシャン…
あとミニ色紙も貰えました。

初日ということでかなり人も多かったです。コードギアス 亡国のアキトは平日に見に行ったからかガラガラだったのに…やっぱり平日時間作っていくのが落ち着けるかなぁ?

おそらく四部作と思われる劇場版ペルソナ3ですが、Spring of Birthでは風花がペルソナ召喚するところ、理(主人公)とファルロスが友達になったところで終幕。Spring of Birthと次作でメインキャラクターが全員登場すると思います。最後カCGカットでアイギスも登場してましたしね!

あとペルソナ3で外せないのは主人公ですね。初めて名前と声がついたわけですが、アニメ・ペルソナ4で凄まじい存在感を放った番長(鳴神悠)と同様にあまりセリフも多くないのですが独特の存在感を放っていましたw
ゲームをプレイした当時の印象はクールな主人公という感じでしたが、劇場版ではクールというより無関心キャラって感じでした。けど終盤の風花が登場してからは「友情」とか「仲間」とかを意識し始めたようなので、ここから一気にコミュ力を発揮してくれると思いますね!

というわけで、今後の展開にも注目の劇場版ペルソナ3。
謎のティザーサイトの詳細もそろそろ明らかになりそうですし、ペルソナ熱は未だ収まらないですね!

時間があったら月曜日にもっかい見てきます!


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。